三陸の海 旅 つれづれなるまま

北の暮しと旅の話しを少し

28.市営住宅(災害公営住宅)に申し込みました

お試し移住の脱出期限(退去期限)は、市営住宅(災害公営住宅)入居後1年以内の約束です。
今いる場所をいくら気に入っても、そこはお約束、出ていかなければいけません、100%。

年4回の募集(6,9,12,3月)がある市営住宅
お試し移住で遠隔地中心に「埋まらない場所」を埋めたのはいいのですが、好評で当初の予定を変更、「全部埋めた」と担当者。
たとえ申し込み資格があっても募集がない状態になっていたのですが、地域にある何か所かの災害公営住宅のうち、どなたかがお亡くなりになったのか、今月、今年初めて募集が出た~!!!(やっと出たよ~)

可能性のある市営住宅を探してあちこち回り、隣の市の市営住宅まで訪れ、合計は20か所を超えました。

写真は、「天空の住宅(高い場所にある)」を訪れた際、道路際にいた食事をするカモちゃん(カモシカ)です。
カモちゃんの、おとぼけの顔に会うと、とても幸せな気分になります。
逃げはせず、のんびり移動~~~。

f:id:koppasan:20211207074806j:plain

昭和から続くだろう書式の申込書に「住所と名前を7か所」書いてポスト投函(郵送のみ受け付け)。
抽選は下旬。当選なら来月下旬引っ越します。
抽選にならないことを願っていますが、果たして?