三陸の海 旅 つれづれなるまま

北の暮しと旅の話しを少し

YH ユースホステル 昭和宿の今 東京 市ヶ谷 No.196

昭和40・50年代に旅する若者の間に君臨した宿、「ユースホステル」。
1泊2食付2000円以下(一時期)でしたが時代が変わり下火になり・・・。
当時利用した宿のその後をたどってみると・・・。

昭和53年12月 市ヶ谷ユースホステル(東京都千代田区五番町)
JR中央線市ヶ谷駅下車



現役の学生のころ、12月の平日に一日だけ泊まったようですが、利用した記憶がまったくありません・・・・・。
何の用事があって東京まで出向いたのか???

スタンプの絵柄「皇居二重橋と東京タワー」は関連するみやげ物がたくさん出回った当時の「観光シンボル」です。

建物は1964年東京オリンピックの準備事業の一環で設置。
閉館後建物は解体され、国の施設「農林水産省林野庁高尾森林センター」が建てられたようです。

訪れた宿の数11
そのうち今も営業中1

つづく